サイエンス読書カフェ オンラインでも受講できるように

小出さん219-235.jpg 読売新聞元編集委員の小出重幸さんが店主を務め、科学の本を読み、感想や意見を交わす「サイエンス読書カフェ」。


 3月の講座よりオンライン(Zoom)でも受講できるようになりました。会場まで間に合わない、行けないという方は、ぜひオンラインでご参加ください。受講前に準備すること


 3月のカフェは 23日(火)18:30~20:00

 ゲストは「国立天文台教授が教える ブラックホールってすごいやつ」(扶桑社)の著者・本間希樹さんです。



ブラックホール210-300.jpg 2019年春、国立天文台など世界16か所の研究機関が、「ブラックホールの穴の撮影に成功した」という共同会見を開きました。各地の天文台の電波望遠鏡を連結させて、地球規模の巨大な望遠鏡をつくり、初めて「おとめ座」の楕円銀河の中心にある巨大ブラックホールの姿(写真)をとらえたのです。プロジェクトの中心メンバーの一人が、本間教授です。本間さんは、NHK子ども科学電話相談番組の解答者でもあり、研究の楽しさを様々な方法で発信しています。その第一人者から、急速に進展をとげているブラックホール解明の最前線、醍醐味をうかがいます。


講座詳細ページはこちら