(8月25日)「信長の野望」で学ぶゲーム制作の舞台裏講座

  コーエーテクモゲームス×読売新聞グループ 特別企画

 『信長の野望』40年、進化の軌跡から学ぶ   

ゲーム制作の舞台裏

        制作秘話や裏話もお楽しみに!

・『信長の野望』を教材に、ゲーム制作の歴史、過程などゲームの世界を学ぶ特別企画メインビジュアル.jpg

数々の人気ゲームを手掛けるコーエーテクモゲームスの代表作の一つ、『信長の野望』シリーズ。戦国ファンをはじめ、多くのゲームファンに長年愛され続け、昨年40周年を迎えました。その『信長の野望』を教材にゲーム制作の過程や舞台裏、クリエイターのお仕事やゲームの世界について学ぶ特別企画です。将来ゲームクリエイターを目指す方や『信長の野望』が好きな方はもちろん、夏休みの自由研究にもどうぞ。開発現場ならではの制作秘話などが聞けるかもしれません。また、『信長の野望』の生みの親、シブサワ・コウさんからのビデオメッセージもあります。ここで初めて聞けるお話も多く出てくる予定です。貴重な機会をどうぞお聞き逃しなく!

※本講座は同時にオンラインでの配信もします。見逃し配信が付いていますので当日ご参加が難しい方も安心です。

【日 時】2024年8月25日(日)14:00~15:30 (開場13:30予定) 

【会 場】読売新聞東京本社3階新聞教室(東京・ 大手町)東京メトロ、都営地下鉄三田線 大手町駅 C3出口直結 

【参加費】会場:3,520円 オンライン:2,970円 ※アーカイブ視聴2週間

お申し込みはこちらから ↓をクリック


講師紹介

バストアップシブサワコウさん.jpgスペシャルゲスト(動画出演)・シブサワ・コウさん『信長の野望』エグゼクティブプロデューサー。                  

PC黎明期の1981年に『川中島の合戦』を製作し、その後『信長の野望』、『三國志』等をシリーズ作品として立て続けにヒットさせ、歴史シミュレーションという新しいゲームジャンルを確立。また、大河ドラマ『真田丸』と『鎌倉殿の13人』に3Dマップ監修として制作に参加。近年も『仁王』や『Rise of the Ronin』をプロデュースするなど現在でも精力的に活動を続けている。

小山P.JPG                                                        

小山宏行さん                                                                                                『信長の野望・大志』プロデューサー、『信長の野望・革新』-『信長の野望・創造』ディレクター

  歴代作を題材に作品の移り変わりを通じて、技術の進化、ゲームクリエイターの視点について紹介

                                                         ■ 劉迪さん 『信長の野望・新生 with パワーアップキット』 開発プロデューサー/ディレクター

バストアップ劉さん.jpg

最新作/『信長の野望・新生』の制作秘話や裏話などを交え、ゲームクリエイターの仕事について紹介

                                                                                     

                                                                                                                                                                                        

                                                       

【『信長の野望』シリーズとは】戦国時代の日本を舞台に、織田信長や武田信玄、上杉謙信といった大名となり天下統一を目指す歴史シミュレーションゲーム。1983年に記念すべき第1作『信長の野望』を発売。その後もバージョンアップを重ねながら続編をリリース。2018年には世界累計出荷本数1,000万本を突破し、2023年にはシリーズ40周年記念作品となる『信長の野望・新生 with パワーアップキット』を発売。近年ではアプリゲーム『信長の野望 覇道』、『信長の野望 出陣』が好評を博している.

秋には、『信長の野望』で学ぶ歴史エンタメ講座の開催予定しています。 ご期待下さい。