講座コード:202204-18017045 2022年5月23日 更新

公開

天空の聖地 高野山~信仰と歩み

総本山金剛峯寺 元山林部長・僧侶、高野山学園法人本部事務局長山口 文章

 和歌山県の紀伊山地に位置する高野山。平安時代初期に弘法大師空海が開いた真言密教の聖地です。総本山金剛峯寺の元山林部長・僧侶の山口文章さんをお招きし、高野山の魅力、人々の心のよりどころとなる「信仰」、真言密教の教えについて語っていただきます。

 **************************************************

 高野山は弘仁7年(816年)、弘法大師空海により真言密教の根本道場として開かれた霊場であり、1200年以上の年月を経た現在もその求心力は衰えることがありません。平成16年にはユネスコの世界遺産に登録され、海外からの登山者も激増しています。
 今回の講演では、平安時代から色あせることがない高野山の魅力をさまざまな角度から紹介し、深い精神性や大自然との共生の歴史を感じていただきます。
 さらに、コロナ禍で疲弊した現代社会に求められることや、私たちが幸福を感じて生きていくために必要なことなどを、真言密教の立場からわかりやすく解説いたします。



画像提供:公益財団法人 和歌山県観光連盟(2枚目)
     和歌山県(3枚目)
日時 5/28 土曜日
第4土曜日 14:00~15:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料 会員  1回 3,300円(うち消費税額300円)
一般  1回 3,850円(うち消費税額350円)
維持費 220円
ご案内 会場:読売新聞東京本社3階「新聞教室」(東京メトロ・都営地下鉄「大手町駅」C3出口直結)/ クレジット決済をご希望の方は「受講申込・予約」からお手続きをお願いします。コンビニでの支払い希望の方は、下記の「お問い合わせ」に必要事項をご入力ください。コンビニでお支払いできる用紙をご郵送いたします。(手数料110円がかかります)センター窓口でのお手続きはできません。

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。