つまみ細工 

講座コード:
202104-13777125

2021年3月18日 更新

講師名

RYUKYU TSUMAMI 凛 主宰 岩本 里奈

内 容

 江戸時代後期から流行り出した簪に使われていたのがつまみ細工です。小さく正方形に切った正絹を折り紙の様に折りたたみ、組み合わせる事により季節の花々などを作り上げます。七五三や成人式、卒業式、結婚式など和洋問わずに制作する事も出来ます。
 お教室では伝統工芸のつまみ細工を現代風にアレンジした初心者向けの素敵なアクセサリーなどを作ります。

日 時

第2 火曜日  15:00~17:00

4/13、5/11、6/8、7/13、8/10、9/14

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 24,750円(うち消費税額2,250円)

維持費

2,244円

テーマ

(1)基本の小花 クリップ&ブローチ (2)玉バラ
(3)桜BOX (4)角バラのピンブローチ
(5)乙女椿(クリップ&ブローチ) (6)梅庭の根付

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 4,499円(うち消費税額409円) 教材費1,200円

ご案内

教材費別途。1作品あたり1,500円〜3,000円程度

〈一日体験の持ち物〉
1.先の曲がっていない、内側に滑り止めの無いピンセット(手芸、クラフト用があると作り易い)2.割り箸 3.裁縫道具(針、木綿糸、手芸用のハサミ)4濡らして良いハンドタオル 5作品を入れる小箱

初回持参品

〈新規受講者の持ち物〉
1.先の曲がっていない、内側に滑り止めの無いピンセット(手芸、クラフト用があると作り易い)2.ヘラ(割り箸でも代用可)3.ペンチ(手芸用をお持ちの方)4.裁縫道具(針、木綿糸、手芸用のハサミ)5.濡らして良いハンドタオル 6.澱粉糊(ヤマトのりまたはフエキのり)7.木工用ボンド 8.作品を入れる小箱

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。