伝統技法で作るアートワーク

和紙の装飾デザイン体験  公開

講座コード:
202101-18131003

2020年12月20日 更新

講師名

大田区伝統工芸発展の会 正会員 中井 慎吾

内 容

平安時代に最盛期を迎えた、和紙の歴史と装飾技法をわかりやすく解説。金箔装飾や墨流しなど基本的な技法の体験にも挑戦します。装飾を施した和紙が様々なアート作品につながる楽しさもご紹介します。

日 時

1/23 土曜日

13:00~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料

会員: 1回 2,970円(うち消費税額270円) 一般: 1回 2,970円(うち消費税額270円)

設備費

154円

教材費
教材費
1,500円
初回持参品

特になし。実践では、ハガキ3枚を装飾。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。