どうなる、どうする?

ホロスコープ 2021年を読む  公開

講座コード:
202101-18080020

2020年11月13日 更新

講師名

東洋西洋占術家 榊原 茶々

内 容

 2021年は社会性を見る星である土星、木星が2020年末、「地」の抑圧ムードから離れ「風」の水瓶サインに移動。自由で独自性の強い1年となるでしょう。
 火星、土星、アセンダントが風の三角形を作り、逆境に耐え抜くスタミナと忍耐力を見せるマスコミやIT関係、またSNSもますます盛んになります。野心むき出しの情報には注意が必要です。
 また、夏にはバブルのような経済、秋は天災、冬は一部の人にとっては厳しい生活が待っているかもしれません。
 星が語るメッセージを読み、2021年をどう過ごすか一緒に考えてみませんか。

日 時

1/29 金曜日

15:00~16:50

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料

会員: 1回 3,300円(うち消費税額300円) 一般: 1回 3,630円(うち消費税額330円)

設備費

132円

教材費
教材費
200円
初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。