ベテラン編集者が手ほどきする

伝わる文章・エッセイ教室  新設

講座コード:
202010-01151010

2020年8月16日 更新

講師名

元・幻冬舎ルネッサンス編集局長 神崎 東吉

内 容

 作品や文章は、人に読んでもらうもの。読みやすく、分かりやすく、書き手の思いが伝わる文章を書くにはどこに注意すればよいかを、提出したエッセイ作品を通して細かく添削、指導する文章力アップ実践講座です。

日 時

第2 土曜日  10:30~12:30

10/10、11/14、12/12、1/9、2/13、3/13

ホームページからのお申し込みは、受講日の11日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 18,480円(うち消費税額1,680円)

設備費

792円

テーマ

・作品を創る設計図
・上手い文章と下手な文章の違い
・多くの人がやりがちな、文章表現の間違いなど

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,212円(うち消費税額292円)

ご案内

エッセイ作品を講座の一週間前までにご提出ください。作品は以下の要領でご用意ください。
①縦書き(400字×5枚以内)をパソコンで作成(手書きも可)
②課題または自由課題
③メール等でセンターまたは講師に提出

 

初回持参品

筆記用具・テキスト代250円(初回のみ)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。