<教室・オンライン講座>株式投資と経済 

講座コード:
202010-15780237

2020年10月16日 更新

講師名

株式・為替の実践型投資スクール経営 川田 英利

内 容

【この講座は教室・オンラインどちらでも受講できます】
 初心者の方でも安心して学べる株式投資の講座です。NISAや投資信託・401Kプラン(個人年金運用)について学べます。社会変化をわかりやすく解説し、消費増税、年金減額、物価高の経済状態下でも株式投資を使ってどうやって資産を増やして良いのかをお伝えします。

[オンライン受講のご案内]
 配信は、Zoomミーティングを使用します。
 講座前日の17時までに受講用の招待メールをお送りします。メールが届かない場合は、大宮センター(048-640-1110)またはomiya@ync.ne.jpまでご連絡ください。
 オンライン講座は、Zoomミーティング(双方向型)を使用しますが、配信は一方向型(講演会形式)で行います。受講者側のカメラ、音声はミュート(OFF)にさせていただきます。受講後の質問は、メールで navio@bz01.plala.or.jp 承ります。
 入室は15分前からできます。入室の承認はお名前で確認します。お申し込みの名前で登録の上、ご入室ください。お名前が一致しない場合などは、チャットやお電話で確認させていただきます。

【注意事項】
 Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご受講ください。
 インターネット通信環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。
 第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で示した(配布した)教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

日 時

第2・4 火曜日  18:00~19:30

10/13、10/27、11/10、11/24、12/1、12/8

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 16,500円(うち消費税額1,500円)

設備費

792円

教材費
新規教材
6,600円
テーマ

【1回目-6回目】
・投資の手順(会社四季報、経済紙) ・会社四季報「前後半記事」の見方 ・外国人株主と時価総額の見方
・いい企業の資産状況とは ・株価の上がりやすい会社とは ・最高益更新・設備投資・減価償却など
【7回目-12回目】
・キャシュフロー計算書の見方 ・資本異動(株式分割・増資)の見方 ・損益計算書から優良企業の見分け方
・配当・株主優待について ・営業利益修正(増額/減額)矢印の見方と活用法 ・1~11回目の全体復習

途中受講

できます

見 学

できます 教室のみ

体 験

できます 体験料 3,982円(うち消費税額362円)

ご案内

教室受講とオンライン受講が選べます。毎回、事前に連絡の必要はありません。ご都合のよい方でご受講ください。Zoomのダウンロードについては https://www.ync.ne.jp/zoom-way.php をご参照ください。

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。