趣味として楽しむ煎茶

心躍る日本茶の世界 

講座コード:
202010-14820010

2020年10月4日 更新

講師名

表参道「茶茶の間」店主 日本茶ソムリエ 和多田 喜

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 普段何気なく飲まれている日本茶。ご家庭で楽しむお茶とは一味違った、お酒と同じように趣味として楽しむことができるお茶の世界があります。
 シングルオリジン(単一品種、単一農園で作られたお茶)の手間暇をかけて作られたお茶を楽しんでいただきながら、日本茶を知っていただきます。基本的なお茶の淹れ方から茶葉の選び方、季節に合わせたお菓子との合わせ方など、奥深いお茶の世界をお楽しみください。

【講師紹介】
 日本茶インストラクター。お茶を美味しく飲むことにこだわった日本茶カフェをオープンし、店頭に立ちお茶を淹れながら日本茶ソムリエとして運営にあたる。

日 時

14:00~15:30

10/8、11/5、12/3

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 8,250円(うち消費税額750円)

設備費

825円

テーマ

■座学と淹れ方を実演。試飲もお楽しみいただけます。 

10月「茶茶の間流:急須の世界」
目的や淹れ方に合わせて、より良い急須の選び方と、それに合った淹れ方や扱い方をご紹介します。同じお茶でもお茶の浸出のされ方は道具で異なります。異なる特徴を持ったものを使って飲み比べ形式で奥深い急須の世界を体験して頂きます。

11月「シングルオリジンのお茶、産地飲み比べ」
それぞれの産地の特徴を感じられるお茶を飲み比べ形式でご紹介いたします。生産者や土地によって変化する味わいをお楽しみください。

12月「茶茶の間流:ほうじ茶の楽しみ方」
ご自宅で簡単に出来るほうじ茶の作り方と、楽しみ方を紹介します。また番茶などの伝統的な煮出し茶の作り方も紹介します。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,025円(うち消費税額275円)

ご案内

教材のキャンセルは5日前までです。これ以降のキャンセルは教材費をご負担いただきます。

初回持参品

1回毎に教材費1,980円(講師に直接お支払いください)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。