男性講師に学ぶ裏千家 

講座コード:
201910-05010010

2019年9月12日 更新

講師名

茶道裏千家教授 古山 宗仁

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 日本の伝統を見直して、身につけませんか。
 お茶をおいしくいただくために必要なマナーや基本となる動作は、お手前の実技を通して身に付けます。
 また、茶道を通じて陶芸、書道、漆芸、和風建築など日本の文化に触れてみませんか。さまざまなアプローチから茶道について学習していきます。

日 時

第2・4 木曜日 18:00~20:45

10/10、10/24、11/14、11/28、12/12、12/26

ホームページからのお申し込みは、受講日の3日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 15,840円(うち消費税額1,440円)

設備費

924円

教材費
教材380(0501) 水屋料(0501)
418円 2,640円
テーマ

・実技
茶室での所作、客の作法、水屋の仕事、茶を点てる、道具の取扱い

・講義
茶道の歴史、道具(千家十職)、茶室と露地、茶のこと、菓子のこと、炉と風炉

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,234円(うち消費税額294円)

初回持参品

帛紗、懐紙、菓子切、稽古着(持っていない人は初回に注文受けます)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。