はじめのての日本画(今期は開講しません)  新設

講座コード:
201910-03040020

2019年10月5日 更新

講師名

日本画家 長谷川 誠

内 容
講座写真1
講座写真2

 日本人の美意識が育ててきた日本画を基礎から学びます。
初心者の方には、水干、岩絵の具などの画材、用具の扱い方、伝統的な技法(絹本、箔、古典模写)などをやさしく丁寧に指導します。しっかりとした基礎の上に、人物のデッサンや風景写生なども取り入れながら、各自の個性、ペースに合わせて段階的に楽しく制作していきます。
 経験者の方もそれぞれのレベルに合わせて指導します。
〈テーマ〉
◆初心者の方には写生、制作手順、画材など日本画制作の基礎を学びながら、本画制作を行います。
◆経験者の方には課題制作または、持参のスケッチ、下図をもとに、自由課題による制作。箔、揉み紙などのさまざまな技法も取り入れながら、各自のペースに合わせて楽しく制作していきます。
【講師経歴】
 武蔵野美術大学大学院修了。文化庁研修員、創画会所属、記念切手原画作成など。埼玉県展、さいたま市展などの評議員、審査員などを歴任。大宮芸術家協会副会長。  
 適時、国内外のスケッチ旅行や講習会を行っています。また、毎年銀座で日本画教室を開催しています。

日 時

第2・4 木曜日 15:30~17:30

10/10、10/24、11/14、11/28、12/12、12/26

ホームページからのお申し込みは、受講日の3日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 17,160円(うち消費税額1,560円)

設備費

924円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,014円(うち消費税額274円)

ご案内

※事前体験会 9/26は中止 10/10 15:30~17:30 2,959円  教材費1,000円(講師にお支払い下さい)
持ち物:未経験の方は①と②、③は講師貸し出し

初回持参品

初心者:①F6スケッチブックまたは画用紙②鉛筆と消しゴム③絵の具と筆④これまでに描いた作品
経験者:日本画制作用具(水干、岩絵具、ニカワ等)
 (例)(揉み紙)パネル、雲肌麻紙など
 (箔による様々な表現)銀箔など、パネル、雲肌麻紙等。
途中制作作品、スケッチ、下絵など。  

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。