神話からのメッセージ

日本の神さまの話(今期は開講しません) 

講座コード:
201910-01215248

2019年10月9日 更新

講師名

佛教大学名誉教授 榎本 福寿

内 容

 来年は日本最古の歴史書である日本書紀の成立から1300年の節目に当たる年です。また一方直前に古事記が成立しています。神話はこの両書をわたり歩いています。生きる知恵が満載の神話を深く味わい、楽しむことが本講座のねらいです。神との出会いのなかに多くのヒントを得ることができるはずです。

日 時

第2・4 水曜日 12:45~14:00

10/23、10/30、11/13、11/27、12/11

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 5回 13,750円(うち消費税額1,250円)

設備費

660円

テーマ

1、日本の神さまの正体とは
2、日本という国はどのようにできたか
3、人はなぜ生まれ、死ぬのか
4、日本人の意識の深層
5、この世界とは別の領域、異界とは
6、日本人の衣と食の起源は

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 2,882円(うち消費税額262円)

ご案内

コピー代別=講師に直接お支払いください。

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。