岩淵喜代子の俳句入門 

講座コード:
201910-01030002

2019年10月9日 更新

講師名

俳句協会会員 俳句雑誌「ににん」代表 岩淵 喜代子

内 容

 「俳句はどんなもの? どうやって作るの?」古今の作品を読みながら、基本を学んでいきます。日常の言葉から次の言葉を導き出して十七文字にする手法を毎回、句会形式で学んでいきます。ご一緒に句作りを楽しみましょう。



著書 句集「朝の椅子」「硝子の仲間」等、エッセイ「淡彩望」 評伝「二冊の鹿火屋」
2018年 詩歌文学館賞受賞

日 時

第3 木曜日 13:00~15:00

10/17、11/21、12/19

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 8,250円(うち消費税額750円)

設備費

396円

教材費
教材費新規俳句
110円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 2,882円(うち消費税額262円)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。

残席わずかのため本講座のWebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。