たのしい俳句 

講座コード:
201904-01030020

2019年2月27日 更新

講師名

現代俳句協会会員 水明会幹事長 山中 順子

内 容

 少し大げさに言うと、俳句は世界の文学の中で最も秀れたものかも知れません。俳句の価値を知って俳句を作る人が、どんどん増えています。作者と批評家と読者が一つに同居しているのが俳句。また適度な頭の体操として、教養の一つとして俳句をおすすめします。講座では楽しんで実力をつけるマンツーマンの指導をします。

日 時

第2・4週 水曜日 13:00~15:00

4/10、4/24、5/8、5/22、6/12、6/26

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

777円

テーマ

◎ 俳句とはなにか
◎ 俳句はどうして生まれ、どのように進んできたか
◎ 俳句はどのようにして作ればよいか
◎ その他いろいろ
◎ 実作指導

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時

初回持参品

筆記用具、ノート。お持ちの方は辞書、歳時記

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

残席わずかのため本講座のWebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。