分かりやすい仏教の教えと、真言密教の座禅

空海の瞑想法・イス坐禅 

講座コード:
201810-01430030

2018年11月17日 更新

講師名

真言宗 僧侶 金井 弘應

内 容

 空海が日本に伝えた修行方法である「阿字観」を実習します。巷では、様々な瞑想法が流行していますが、空海の伝えたこの瞑想法は、仏教を正しく理解し実習するためには最も優れた瞑想法です。
阿字観の阿字とは、「空」をより正確に言い直した言葉であり、この阿字を正しく理解することが、そのまま空を正確に理解することになり、そして仏教を正しく理解することになります。
毎回、仏教の講義と瞑想の実習とを行います。講義では最新の研究成果を取り入れ空海の教義の真意を明らかにし、空海の思想がいかに釈尊の教えを忠実に継承しているかを確かめ、釈尊由来の正しい仏教を理解することに努めます。実習では、その正しい理解を基に、正しい瞑想を行います。これによって、正しい仏教を深く理解することができます。また、日本を代表する思想家である空海の思想を学び、その瞑想法を実習することで、日本の奥深い文化の真髄を体験しましょう。

日 時

第1・3週 土曜日 15:30~17:30

10/6、10/20、11/3、11/17、12/8、12/15

受講料

会員: 3か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

777円

テーマ

毎回、空海の思想と、仏教哲学の基礎などを解説し、瞑想の理論と実習を説明し、そして実習します。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

テキストは、必要に応じて配布します。

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。