秀歌鑑賞と実作指導

短歌講座-鑑賞と実作 

講座コード:
201810-01010001

2018年10月29日 更新

講師名

現代歌人協会理事「熾」編集発行人 現代歌人協会賞受賞 沖 ななも

内 容

 めまぐるしく変化し発展する時代に生きて、ともすれば自分を見失いそうな時、しっかりと自分をみつめ、新たな自分を発見することが生きる力になります。表現は日々の生活の中に真の喜びをみつけ、積極的な生き方につながっていきます。短歌を作ることで生きている実感を味わい、人との関係も作っていきたいと考えます。

<講師プロフィール>
現代歌人協会常任理事 埼玉県歌人会副会長 日本文藝家協会会員 昭和57年第一歌集「衣裳哲学」を刊行。現代歌人協会賞・埼玉文芸賞を受賞。「機知の足首」「ふたりごごろ」「天の穴」「樹木巡礼」「一粒」「三つ栗」「神の木民の木」などの歌集・エッセイ多数。平成16年「熾」を創刊。

日 時

第3週 水曜日 12:30~14:30

10/17、11/21、12/19、1/30、2/20、3/20

受講料

会員: 6か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

777円

教材費
教材300 (0151)
324円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません 満員のため

ご案内

教材費 コピー代324円

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。