スイス・メグロ一派を継承

はじめてのグラスリッツェン 

講座コード:
201807-12190001

2018年9月8日 更新

講師名

グラスリッツェンシューレ・メグローアカデミーディプロマA 半田 紀子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 グラスリッツェンは、透明なガラスの上にダイヤモンド粒子がついた専用の針をもちいて、手彫りで模様を描いていきます。数多くのガラス工芸の中でも、もっとも繊細で写実的表現が可能なものです。硬いガラスの上に丁寧に時間をかけて描いていくと、銀色に輝く絵画のような模様が浮かび上がってきます。
 スイス・メグロー派は、グラスリッツェンの技法を編み出したメグロー夫人の技法を日本で唯一継承していますが、器用な方もそうでない方も確実に技術が身に付くように、初級から上級までのしっかりとしたカリキュラムが組まれています。また、メグロー夫人が遺した下絵を使用しますので、絵心に自信のない方もご安心ください。上級を修了するとスイス研修に参加する資格を得ることが出来るのですが、さらに講師を目指すコースも用意されています。
 グラスリッツェンを学んでいく中で、発祥の地スイスの文化や自然にも親しんでみませんか。

少人数で一人ひとりに対応したきめの細かい指導をしています。
講師のホームページもぜひご覧ください。
http://www1.ttcn.ne.jp/~glaslitzen.handa/

日 時

第2・4週 火曜日 10:30~12:30

7/10、7/24、7/31、8/28、9/11、9/25

受講料

会員: 3か月 6回 18,144円(うち消費税額1,344円)

設備費

907円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

教材費 初回 グラスリツェンのための道具代金(ダイヤモンド粒子がついた針など)約10,000円
教材ごとに2,000円~3,000円

初回持参品

黒布(30センチ角程度、厚みのあるもの)はさみ、ハンドタオル、セロテープ

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。