講師の新型コロナウイルス感染について


2020年8月24日
株式会社 読売・日本テレビ文化センター


講師の新型コロナウイルス感染について


 よみうりカルチャー大宮(さいたま市)で、講師のお1方が新型コロナウイルスに感染したことが8月24日、わかりました。大宮センターでは8月22日午後、この講師による講座が行われており、受講者にはセンターから連絡を差し上げています。当社では、お客様と従業員、ビルに出入りされる方々への感染拡大を防ぐため、保健所の指導も踏まえて消毒作業を中心とする以下の措置を講じています。


■講師の行動履歴にもとづき、以下の箇所を中心に専門業者によるビル内の消毒を24日夕、実施しました。
 ・エスカレーター(1階共用部分から2階への上り、2階から1階への下り)
 ・講座が開かれた教室(2階)
 ・トイレ、通路のソファ(2階)
 ・当センター事務所の受付(1階)


■この講座の受講者2名にはご連絡し、健康状態の観察をお願いしました。
■大宮センター全従業員の健康管理を徹底します。


 講師・受講者の皆さまには、ご心配、ご迷惑をおかけし、お詫び申し上げます。


 センターにお問い合わせをいただいても個人情報に触れる事項はお答えすることができませんので、あらかじめご了承ください。


 なお、体調に多少なりとも心配のある方は、講座の実施や受講をお控えいただきますよう、改めてお願い申し上げます。また、PCR検査をお受けになる講師の皆様には、検査の前にセンターまでご一報いただきたく、併せてお願いいたします。


 当社では、引き続き細心の注意を払って感染拡大防止策に取り組んで参ります。