講座コード:202204-08890136 2022年5月15日 更新

野外

東京ワンデイ・スキマ旅

紀行作家カベルナリア 吉田

 狭いようで意外に広い東京。ここにはたくさんの街があり、それぞれが多様な歴史と文化を育み、多彩な表情をもっています。でも一方で新宿や銀座など「定番の東京」にしか出かけず、その「スキマ」にある小さな街に行ったことがない人は、意外に多いのではないでしょうか。
 街の数だけある「東京」を、日帰り散策で気軽に体感してみませんか?本講座では2、3回ずつ散策のテーマを設け、定番の街の「スキマ」にある小さな街を、「おとなの『ひとり休日』行動計画」(WAVE出版)の筆者でもある講師の案内付きで一緒に歩いていただきます。史跡や名所にとどまらず駅前商店街にランチ処、飲み屋の情報までご案内。街にまつわるエピソードや、時には「事件」にも触れつつ歩きます。「東京のスキマの街」という小宇宙を、一緒に満喫しましょう。

日時 4/17、5/15、6/19、7/17、8/21、9/18
第3日曜日 13:30~16:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の3日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 21,780円(うち消費税額1,980円)
維持費 1,320円
教材費
教材費 1,320円
保険料 600円
テーマ ◎4月「レンコンと読まないで! 蓮根(板橋区)」
※都営三田線の、板橋区内の「蓮根(はすね)」駅前を歩きます。
◎5月「旧東海道にジョーズ襲来? 鮫洲(品川区)」
※京浜急行の「鮫洲(さめず)」駅前。免許更新で行く街です。
◎6月「庭先に多摩湖4丁目から伝説の1丁目へ 東村山」
※志村さんを勝手に偲びます。
◎7月「こちら葛飾区の交番前 亀有」
※亀有公園前に派出所はありません。「こち亀」は知っていても、意外に行ったことがない亀有を歩きます。
◎8月「東京色街散歩① 大森海岸」
※京浜急行「大森海岸」駅前です。いま第一京浜が通っている辺りは、昔は海岸で、リゾート客目当てに花街ができました。
◎9月「東京色街散歩② 湯島」
※学問の神様・菅原道真を祀る湯島天神界隈は、かつては江戸を代表する遊郭街でした。今も一歩横丁に入れば、ラブホテルや風俗店だらけです。

途中受講 できます
見学 できません
体験 できません
ご案内 現地集散です。交通費、入館料などは各自ご負担下さい。
初回持参品 歩きやすい服装・靴、雨具、筆記用具

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。