講座コード:202201-13991800 2021年12月4日 更新

沖縄紅型染め

紅型染色家倉田 征子

 琉球紅型染は、南国沖縄独特の鮮やかな色彩の染物です。その中でも古紅型の模様は、江戸時代から伝わり、明治時代の始めまで王侯貴族のみが着用していました。その後一般にも許可され紅型染は広まり、現代の模様にも通じているので、古さを感じさせません。
 染料は岩絵具を使用し、化学染料などは一切使っていません。伝統ある紅型染で、小物やハガキ、テーブルセンター、額などを作ってみませんか。
日時 1/18、2/1、2/15、3/1、3/15
第1・3火曜日 13:00~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の3日前までとなります。

受講料 会員 3か月 5回 18,150円(うち消費税額1,650円)
維持費 1,925円
途中受講 できます
見学 できます  20分間程度無料で見学できます。※満員の場合や状況により見学いただけないことがあります。
体験 できます 体験料 4,015円(うち消費税額365円)
ご案内 ※教材費別:初回道具代5,300円(すりこみ筆、糊ハケ、刀、下敷き、顔料)、材料費/1回350円、教室で講師に直接お支払いください。
初回持参品 エプロン、手を拭くタオル

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。