講座コード:202201-03042051 2021年11月25日 更新

日曜日の日本画入門

日本画家井上 明敏

 初心者には写生、制作手順、画材などの日本画制作の基礎を学びながら、色紙制作、本画制作を行い、経験者には持参のスケッチ、下図をもとに自由題材による制作を行います。
特に写生において、写生から本画への構図や、色彩の工夫点、ポイント等の指導を通して、受講者それぞれの個性や表現力を引き出していきます。

【講師プロフィール】
井上 明敏(いのうえ あきとし)
武蔵野美術大学日本画学科卒業。武蔵野美術大学大学院修了。
画塾展「興人会」個展、グループ展、絵画の地平線 現代日本画展などに出展。
「日本画の絵の具は特に美しいと言われており、色をたくさん教ていきたいと思っています。講座では絵の具の魅力や仕上げていく過程の楽しさを伝えられたらと思っています」
【講師プロフィール】
武蔵野美術大学日本画学科卒業。同大学院修了。画塾展「興人会」個展、グループ展、絵画の地平線 現代日本画展などに出展。
「日本画の絵の具は特に美しいと言われており、色をたくさん教ていきたいと思っています。講座では絵の具の魅力や仕上げていく過程の楽しさを伝えられたらと思っています」
日時 1/16、1/30、2/6、2/20、3/6、3/20
第1・3日曜日 13:30~16:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 23,760円(うち消費税額2,160円)
維持費 2,508円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 4,378円(うち消費税額398円) 教材費別。季節の花と色紙代として1,000円。
ご案内 体験では季節の花を写生し、色紙に着彩します。
初回持参品 スケッチブック(4号)、鉛筆(3B~2Hを5~6本)、練消しゴム(画材店にて)とプラスチック消しゴム、カッター。※絵の具と筆は初回に講師より説明を聞いた後、購入して下さい。体験時は手ぶらでお越し下さい。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。