講座コード:202110-18151502 2021年8月27日 更新

公開

毛筆で年賀状を書いてみましょう

東京賞状書技士養成塾代表藤原 雅鳳

 表書きは住所と名前を見た目美しく、バランス良く書くことが大切です。誰にでも読めるように楷書で、キチンと書けるように、裏書の年賀の挨拶、言葉も併せて手本を用意します。それを見て挑戦してみましょう。添削指導します。
 自分では書けないけれど、毛筆の年賀状をもらうとうれしく、印象に残ると、よく聞きます。パソコン年賀状には毛筆風の書体もありますが、やはり心を込めて書いた言葉とは重みが違いますね。
日時 10/22 金曜日
 13:00~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料 会員  1回 3,520円(うち消費税額320円)
一般  1回 4,070円(うち消費税額370円)
維持費 385円
初回持参品 筆記用具(筆、墨汁等、講師が用意します)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。