講座コード:202110-18015770 2021年8月31日 更新

公開 野外

高尾山の麓、花の旧甲州街道を歩く(11/11)

NPO東京生物多様性センター副代表粕谷 和夫

 梅郷として名高い高尾山北側の旧甲州街道沿いでは四季を通じ500種類近くの多くの野草・園芸種・樹木の花を楽しむことができます。途中の高尾駒木野庭園(日本庭園)や小仏関所跡にも立ち寄ります。この講座ではゆっくり歩きながら、季節毎の花の名前や特徴をわかりやすく解説します。500種の花のリストを配布します。合わせて蝶や野鳥の観察も楽しみます。歩く距離は約4.5kmで、途中3か所にトイレも整備されています。帰りはゴールの小仏バス停から高尾駅まで路線バスを利用できます。
日時 11/11 木曜日
第2木曜日 09:30~14:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料 会員  1回 4,070円(うち消費税額370円)
一般  1回 4,070円(うち消費税額370円)
維持費 220円
保険料 100円
ご案内 集合:JR京王高尾駅北口9時30分
解散:小仏バス停14時頃(高尾駅まで路線バスあり)
現地集散です。解散時間は目安です。
※別紙でご案内があります。
※小雨決行。悪天候時は日程を変更、中止する場合がございます。
※10/14、12/9もあわせてのご受講をおすすめします。基本的に同じコースを歩きますが季節の移ろいで、花や植物、生き物たちの変わりゆく表情、様子をお楽しみいただけます。
初回持参品 昼食、飲み物、雨具、防寒具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。