講座コード:202110-06095106 2021年9月13日 更新

やさしい端唄(唄・三味線)

藤本会大師範藤本 秀光弥

端唄は江戸時代から、庶民の音楽として伝えられてきたもので、現代の演歌のようなものともいえます。この教室は三味線を弾いてみたい方や、唄いたいと思っている方のために、基本からわかりやすく手ほどきします。童謡、演歌や自分で作詩した都々逸を、弾いたり唄ったりしてみませんか。お気軽に、ご参加下さい。
日時 10/11、10/25、11/8、11/22、12/13、12/27
第2・4月曜日 15:30~17:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 24,420円(うち消費税額2,220円)
維持費 2,310円
教材費
楽器使用料 1,320円
途中受講 できます
見学 できます  ※満員の場合や状況により見学いただけないことがあります。
体験 できます 体験料 4,675円(うち消費税額425円)
ご案内 テキスト代842円。
楽器使用料1回220円は回数分いただきます。

初回持参品 筆記用具、三味線ばち、指かけ、ひざゴムなど。(お持ちでない方は初日に説明します。)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。