講座コード:202110-01991257 2021年8月18日 更新

新設

老いの玉手箱

評論家・東京家政大学名誉教授樋口 恵子

 人生100年時代の初代体験者、それが今のシルバー世代です。
当事者としても家族としても予測しておきたいことがいっぱいあります。ご一緒にのぞいてみましょう。

【講師プロフィル】樋口恵子(ひぐち けいこ)
1932年 東京生まれ。評論家。
東大を卒業後、時事通信社記者などを経て評論活動に。東京家政大学名誉教授。専門は女性学、家族関係学、高齢社会論。「高齢社会をよくする女性の会」代表。『サザエさんからいじわるばあさへ』(朝日文庫)『人間関係の知恵、樋口恵子の人生案内』(海竜社)
『老ーい、どん あなたにも「ヨタへロ期」がやってくる』(婦人之友社)など著書多数。
日時 10/26、11/23、12/28、1/25、2/22、3/22
第4火曜日 13:00~14:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 27,720円(うち消費税額2,520円)
維持費 2,310円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 5,005円(うち消費税額455円) 随時 
初回持参品 筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。