講座コード:202110-01071120 2021年10月4日 更新

-自分の言葉を大切に-

詩の鑑賞・実作教室

詩人池井 昌樹

 深い影響を受けた詩魂-明治・大正期の北原白秋、萩原朔太郎。大正・昭和期の宮沢賢治、中原中也。戦後・現代の長田弘らに至るまでを詳細に検証し、自作詩朗読を交えつつ、時を越え生き続ける「詩」というものの魅惑と謎を皆様へ、分かりやすく、あますところなくお伝えします。
日時 10/24、11/28、12/26、1/23、2/27、3/27
第4日曜日 11:00~13:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 23,430円(うち消費税額2,130円)
維持費 2,310円
教材費
★★教材費単35 231円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 4,328円(うち消費税額393円) 随時 
初回持参品 *筆記用具、ノート、ご自身の詩をお持ちの方はご持参ください(体験の方もご自身の詩をお持ちであれば1~2作品ご持参ください)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。