ヴェネチアのガラス加飾技法

グラスリッツェン(3/19事前体験会)  新設

講座コード:
202104-12192021

2021年2月23日 更新

講師名

「ガラスの妖精たち」インストラクター 小原 羊子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 16世紀、イタリアのヴェネチアで発展したガラスアートです。
 ガラス器などにペン型のダイヤモンド針で、絵を描くような気軽さで花柄や文様を彫ります。素材にモチーフの図案をセロテープで貼り、サインペンで輪郭線を写し、その線を濃淡をつけながら彫り進めていきます。
 食卓を彩る皿、タンブラー、ワイングラスなどのほか、鏡、オーナメントなどインテリア素材にも彫り込むことができます。出来上がった作品は、バースデイプレゼント、母の日、父の日など、ギフトにも最適。手彫りなので、ガラスの粉が飛び散ることもなく、初心者の方でも安心です。
 繊細でエレガントな表情を持つガラスアートを楽しんでみませんか。

日 時

第3 金曜日  13:00~15:00

4/16、5/21、6/18、7/16、8/20、9/17

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 22,440円(うち消費税額2,040円)

設備費

2,310円

テーマ

・小皿にバラを彫る
・中皿にブドウを彫る
・タンブラーにイニシャルを彫る
・ワイングラスに花を彫る
・中皿に小花を彫る

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 4,125円(うち消費税額375円) ハート小皿orハート型ふた付き容器、どちらか選べます(各700円)

ご案内

初回3000円(ホルダーと針)、各回600~1300円(皿、グラスなど)

初回持参品

ハサミ、セロテープ、ポケットティッシュ

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。