藤田嗣治の絵画技法を学ぶ  新設

講座コード:
202007-03238404

2020年5月21日 更新

講師名

ポーラ美術館 学芸員 内呂 博之

内 容

「素晴らしき乳白色」と称された独自の表現方法を確立した藤田嗣治の絵画技法を学びましょう。油絵具と隅に親しみながら、お好みのモチーフを描いてみましょう。

日 時

第2・4 土曜日 10:30~12:30

7/11、7/25、8/8、8/22、9/12、9/26

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 18,480円(うち消費税額1,680円)

設備費

1,188円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,278円(うち消費税額298円)

ご案内

教材費2,000円程度(支持体・面相筆・油絵具など)

初回持参品

油彩道具、硯、墨をお持ちください。お持ちでない場合はお貸出しします。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。