「二宮さよ子塾」発声と朗読芝居 

講座コード:
202004-01710110

2020年7月19日 更新

講師名

女優 二宮 さよ子

内 容

 二宮さんが演じた芝居の中から「藤十郎をめぐる女たち」「西太后」などの一節に取り組みます。文学座仕込みの発声法を学び、大声で笑い、朗読の世界に浸り、若さを保ちましょう。

【二宮さよ子 プロフィル】
 文学座での初舞台「ふるあめりかに袖はぬらさじ」で杉村春子と共演を果たし、「金色夜叉」「牡丹灯籠」「桜の園」などに出演した。「化石の森」では映画にも進出し、「吉原炎上」「陽暉楼」など幅広く活躍。近年は「出雲の阿国」などのひとり芝居の自主制作にも力を入れている。また書の個展を開催するなど、幅広く活動を行っている。

日 時

第2 火曜日 14:00~16:00

6/9、7/14、8/11、9/8、他2日

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 21,120円(うち消費税額1,920円)

設備費

990円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,685円(うち消費税額335円) 随時

ご案内

★新規の方にはテキストの販売がございます。

初回持参品

*筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。