手作りのかわいい張り子 

講座コード:
201910-13991710

2019年9月7日 更新

講師名

張り子作家 前田 ビバリー

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 張り子とは型に和紙を張り合わせて作る日本の伝統工芸です。温かみのある雰囲気が人気を呼んでいます。
講座では出産祝いの犬張り子やお孫さんへのお雛様や五月飾り、商売繁盛の熊手飾りなど、伝統的な張り子の技法を楽しく学びながら様々な縁起物が手作りできます。
形もモチーフも自由にオリジナルで作ることができるので、仕上がる個数はそれぞれ作るサイズによって変わります。小さいものなら3~5種、大きいものなら2種ほどできます。作り方を覚えれば、お家でも色々な形で張り子を作る事が可能です。

【講師プロフィール】
長崎県出身。大分県立芸術文化短期大学美術科卒。伝統的な郷土玩具をベースにしながらも素朴で飄々とした雰囲気のオリジナル張り子を得意とする。東京ビバリコとしてイベントでの展示やギャラリーでの販売をしつつ張り子教室やワークショップを開催。著書に「おもしろ張り子」(グラフィック社)がある。

日 時

第1 火曜日 10:30~12:30

10/1、11/5、12/3、1/7、2/4、3/3

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)

設備費

990円

テーマ

【講座の流れ】(お一人お一人に合わせて進めます)
1~2回目・・・張り子の型作り
3~4回目・・・和紙張り、胡粉ジェッソ塗り、絵付け
5~6回目・・・和紙張り、胡粉ジェッソ塗り、絵付けまたは起き上がり細工、首振り細工、箱の細工など細かい仕上げ。

途中受講

できます 途中受講は3回目まで可能です

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

※教材費別。新規の方は6回で6,480円(講師にお支払い下さい)

初回持参品

手ふき用タオル(汚れても良いもの)、エプロン、はさみ、カッター、筆記用具(鉛筆)、持ち帰り用の袋。

講師ホームページ

https://bibariko/jimdo.com

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。

残席わずかのため本講座のWebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。