ステージでポップスを披露しよう※今期は開講しません  新設

講座コード:
201910-09634284

2019年10月6日 更新

講師名

メゾソプラノ声楽家 ボイスセラピスト 音楽教室ルーエンデゼーレ主宰 更科 寿子

内 容

 「渋谷区文化総合センター大和田・さくらホール」での2019年 11 月 30日(土)の本番に向けて、あがらずに堂々と歌えるように歌唱指導、簡単に声を出し歌えるコツを指導します。独唱での出演ではなく、多くの仲間と楽しんで歌うことを目的としています。(本番は、毎年行われているよみうりカルチャーの音楽関係講座の発表会「ミュージックフェスタ」へ更科講師のクラス(他センター含む)との合同参加です)
 講座では、声の出し方やリズムの感じ方、取り方、乗り方などから、表現法も短い練習期間で習得できます。 本番では、ジャズピアニストの外谷東さんの伴奏で「バラが咲いた」「上を向いて歩こう」「ドレミの歌」を歌います。ホールで観客を前に歌う醍醐味や楽しさを生のピアノ伴奏が更に盛り上げてくれます。 歌は初めてだからと諦めず、歌いたい気持ちを大切に、楽しみながら声を出していきましょう。12月は本番の余韻に浸りながら、更なる高みの楽しさを追求していきます。

【合同練習について】
改めての合同練習や伴奏合わせはこの講座には含ませておりません。
※希望者のみ、11月10日(日)(会場:恵比寿センター)の「ジャズ伴奏でホームソングを歌う」10:10~12:10、「歌をとことん楽しむ」13:00~15:00にて、どちらかまたは2講座の1日体験(有料:各3,487円)を受講されると、外谷東さんの伴奏で本番の曲を歌えます。 更科寿子のブログも参考にしていただけます。

日 時

第1・3・5 木曜日 15:00~16:30

10/3、10/17、10/31、11/7、11/21、12/5、12/19

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 7回 19,250円(うち消費税額1,750円)

設備費

1,155円

教材費
音楽著作権使用料
154円
途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

希望者は録音も認めます。撮影は不可。
教材費2,000円(税込み)内訳:野ばら社「日本と世界の愛唱名歌集」増訂版、特殊カスタネット、オリジナル譜面(講師へ直接お支払いください)
※ミュージックフェスタへの参加費と伴奏代別途(講師へ直接お支払いください)

初回持参品

筆記用具、バレッタや布団や毛布などを干す時の洗濯ばさみ(厚い本が止められる物)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。