東京近郊の川をめぐる  野外

講座コード:
201910-01351500

2019年10月11日 更新

講師名

歴史研究家 池上 真由美

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 東京や、その近郊には、様々な川が巡っています。神田川、石神井川、野川、玉川上水など・・・。川の水源を訪ね、ときには緑道や遊歩道、親水公園なども歩きます。半年ごとに1~2の川を選び、川から近い遺跡や寺社にも立ち寄ります。
 

日 時

第3 水曜日 10:30~13:00

10/16、11/20、12/18、1/15、3/25

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 5回 13,750円(うち消費税額1,250円)

教材費
新規教材
1,650円
テーマ

 2019年10月~2020年3月の川のテーマは「玉川上水」と「野川」です。10月、11月はJR三鷹駅から玉川上水に沿って浅間橋まで歩きます。太宰治の菩提寺禅林寺にも立ち寄ります。12月は玉川上水の分水のひとつ、熊川分水を歩きます。1月~3月は野川を歩きます。1月は西国分寺の史跡巡りと野川の源流のひとつ湧水姿見の池を訪ねます。3月からは本格的に野川を歩きます。

・10月16日 玉川上水 関野橋~ほたる橋(三鷹駅~井の頭公園駅)
・11月20日 玉川上水 幸橋~浅間橋(井の頭公園駅~富士見ヶ丘駅)
・12月18日 玉川上水(熊川分水)日光橋~どうどう橋(JR拝島駅~石川酒造
       ~JR拝島駅)
・1月15日  野川 国分寺の史跡とお鷹の道 国分寺の史跡~姿見の池~不動橋
       ~殿ヶ谷戸庭園(国分寺駅~西国分寺駅)
・3月25日  野川 もみじ橋~貫井大橋(国分寺駅~バス停貫井トンネル下) 
 ※2月は休講 ※3月は第4水曜

保険料

500円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

現地集散です。解散の時間はおおよその目安です。
交通費、入館料などは各自ご負担ください。



初回持参品

筆記用具、雨具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。