先人に学ぶ~近世から現代への知恵  新設

講座コード:
201904-01311300

2019年2月27日 更新

講師名

土木学会 緒方 英樹

内 容

 信長が変革した「城づくり」、秀吉と官兵衛の「先見の明」、信玄の巧みな「水利」など、先人の知恵と働きに、新たな時代を開くヒントを求めてみましょう。

日 時

第2週 土曜日 13:00~14:30

4/13、5/11、6/8、7/13、8/10、9/14

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

972円

教材費
コピー代
648円
テーマ

第1回(4月) 寺を飛び出した古代のスーパー僧侶たち~行基・空海が民衆を導いた「利他行」とは~
第2回(5月)戦国武将・武田信玄の憂うつと決意~「水の力に逆らわず、水の力を利用する」哲学とは~
第3回(6月) 戦国時代の城づくりを変革した織田信長~幻の安土城が残したものとは~
第4回(7月) 本能寺の変で散った明智光秀~その城づくり、まちづくり手腕を信長は評価したか~
第5回(8月) 自然を読み、戦わずして勝つ~豊臣秀吉と、軍師・黒田官兵衛による「先見の明」とは~
第6回(9月) 関ケ原の戦い その後の、戦国武将たち~独眼竜・伊達政宗にスカウトされた土木名人の偉業とは~

よみカル体験日

6/8

よみカル体験受講料

1,188円(教材費込、税込)

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2,970円 教材費108円(コピー代:受付でお支払い下さい。)

初回持参品

*筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。