春までに 好きな生地で作る

手作り日傘(2か月で1本仕上げ)  新設

講座コード:
201901-13813697

2018年11月19日 更新

講師名

日傘作家 和多田 裕子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 日焼けが気になる方に欠かせない日傘。オリジナルのおしゃれを愉しむハンドメイド日傘が人気です。
 自分好みの生地や思い出の着物生地を日傘に仕立ててみませんか。好みの手元を選んでタッセルなどのチャームで飾りましょう。レースをあしらったり、布に絵を描いたり…、世界にたった一つの自分だけの日傘が作れます。
 傘骨は本格タイプを用い、手元材はプラスティックのほか、寒竹や天然木から選べます。お好きな生地(幅110cmなら1.2m、着物反物なら幅35cm以上を50cm×9枚)をお持ち下さい。
 2回目の受講でご希望の方は長傘を折り畳み傘に変更可能です。初めての方は長傘の製作となります。

日 時

第3週 日曜日 10:30~13:30

1/20、2/17

受講料

会員: 3か月 2回 6,912円(うち消費税額512円)

設備費

324円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

教材費:傘骨キット4,500、5,000円(講師にお支払い下さい)
傘骨キット内容:47センチ木棒傘骨、ツユサキ、手元(籐・寒竹・榊から選択)、蝋引き糸

初回持参品

お好きな生地(幅110cmなら1.2m、着物反物なら幅35cm以上を50cm×9枚)、針、糸切りはさみ、裁ちはさみ、筆記用具
※ミシン糸は講師が準備します(黒・生成)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。