フランス映画で学ぶフランス語 

講座コード:
201901-02311901

2019年2月12日 更新

講師名

フランス語講師 佐藤 歩

内 容
講座写真1
講座写真2

 フランス映画の表現からフランス語を学びます。
 映画には、セリフやタイトルはもちろん、映画セットなどにも言葉が溢れていて、学びどころが満載です。映画表現からフランス語の文法ルールを確認し、語彙や会話表現を増やしていきます。
 また映画作品の一部を鑑賞することでフランス語の世界に浸り、映像に触れることでフランス語の秘密、フランスの文化、美術、ファッション、食などを学ぶことまで目指します。
※日本語字幕は基本的に使用しない予定です。わからないことを共有しながら、楽しく学びましょう。

【講師プロフィル】
立教大学フランス文学科卒業後、パリ第8大学院で博士号取得。立教大学現代心理学部映像身体学科で映画論の講義を担当後、イタリア式コメディ映画研究に従事。フランス語の講師歴10年以上、文法に重点をおき、日本人として品格あるフランス語を身につけ、聞き取り、話し、書けるよう指導している。

日 時

第2・4週 水曜日 19:00~20:30

1/9、1/23、2/13、2/27、3/13、3/27

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。