漢字仮名交じり書

詩文で書をつくろう(2/17公開講座) 

講座コード:
201810-04490010

2018年11月21日 更新

講師名

毎日書道会会員 創玄書道会二科審査会員 小林 智紀

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 手書きすることが減る今、筆で「書く」ことなど、非日常の特別な体験です。私たちのまわりには素敵な「ことば」に溢れていて、それを見つめながらまたは作りながら自分なりに「書く」、これはとても楽しいものです。書の経験や知識は不問、今の皆さんの感性のおもむくままに「書く」ことで皆さんと楽しさを共有し、お互いに高め合っていきましょう。

公開「金子鷗亭記念館で鑑賞と小作品作り」
2/17(日)10:00~13:00
会員2,700円 一般2,916円 要予約

日 時

第1・3・5週 水曜日 19:15~20:45

10/3、10/17、10/31、11/7、11/21、12/5、12/19

受講料

会員: 3か月 7回 18,900円(うち消費税額1,400円)

設備費

1,134円

テーマ

①作品例の鑑賞
・参考作品をいくつか用意します。同じ詩文でも視覚的表現が変わることで表現の幅の広さを感じてください。
②創作へのワンポイントテクニック
・木簡(もっかん/古代中国の書体)からヒントを探ろう
・文字を図形でとらえてみよう
・前後の文字でグループを作ろう
・起承転結をつけてみよう
・線の表現の変化を大きく
③いざ創作へ

よみカル体験日

9/19

よみカル体験受講料

1,080円(税込)

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,862円

初回持参品

筆、墨、半紙、下敷き
※文鎮、硯は教室に用意があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。