絵手紙と絵画

楽しい絵はがき 

講座コード:
201810-03510002

2018年10月27日 更新

講師名

画家、絵のある手紙主宰 北見 睦子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

絵手紙と絵画を好きな画材を使って、自由な発想の絵を描きます。絵手紙と絵画の両方を楽しみましょう。初心者も経験者も丁寧に指導します。
大切な方に送ればきっと喜ばれることでしょう。

【講師プロフィール】
宮城県生まれ。1986年、絵手紙創始者・小池邦夫師に師事、ふるさとに住む両親に絵手紙を描き始める。1988年、故郷の仙台で初の個展「父母への365日展 みちのく絵手紙マラソン」を開く。個展、グループ展、企画展、国際交流展等多数出品。

日 時

第2・4週 木曜日 13:00~15:00

10/11、10/25、11/8、11/22、12/13、12/27

受講料

会員: 3か月 6回 17,496円(うち消費税額1,296円)

設備費

1,166円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 3,110円(道具は講師が用意します)

初回持参品

顔彩、水彩、墨、クレパス、クレヨンの中からお好きなもの(初心者の方は顔彩がおすすめです)、筆1本、彩色筆1本、パレット、ティッシュ、ハガキサイズの紙。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。