かな書で「秋」を感じる  公開

講座コード:
201807-18042500

2018年8月16日 更新

講師名

読売書法会評議員 臨池会評議員 宮﨑 千草

内 容
講座写真1
講座写真2

 秋を連想させる言葉をかなで書いてみましょう。基本ができたら秋の俳句にも挑戦できます。キレイな紙に清書して完成です。暑い日が続いていますが、紙の上で秋を想像して涼しい気分になりましょう。

日 時

9/18 火曜日

第3週 火曜日 10:30~12:30

受講料

会員: 1回 2,808円(うち消費税額208円) 一般: 1回 3,132円(うち消費税額232円)

設備費

162円

教材費
★教材費(500)
500円

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。