「おやつ時間」に学ぶ

深く知る大奥の暮らし  公開

講座コード:
201807-18010135

2018年8月18日 更新

講師名

江戸文化研究家 三宅 あみ

内 容

 講座の始まりは15時過ぎ。かつての八つ過ぎ、大奥ではちょうど「おやつの時間」です。将軍と一緒に、わずかな憩いの間を過ごしていたのでしょう。
 大奥という女の園。その頂点に君臨する正室御台所はどのような暮らしをしていたのでしょうか。奥女中たちの活躍も欠かせません。側室というプリンセスを目指す道、御年寄として大奥を取り仕切るキャリアウーマンを目指す道。その生活にも目を向けてみましょう。

【講師プロフィール】
江戸文化検定/神社検定 取得。モデル、芸能活動と並行し「ジャパネスク・ナビゲーター」として様々なイベントや、手配業務にあたる。

日 時

9/26 水曜日

第4週 水曜日 15:15~16:45

受講料

会員: 1回 2,700円(うち消費税額200円) 一般: 1回 2,700円(うち消費税額200円)

設備費

162円

教材費
★★★教材費
108円
ご案内

10月からは、第4水曜に定期で野外講座もスタートします。
「江戸の大商人」「お城の暮らし」などテーマを決めて史跡を巡ります。

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。