講座コード:202110-08890310 2021年8月31日 更新

野外

~ひと駅ほどを散策しながら~

歩いて巡る和菓子店

フードライター、作家中島 久枝

 読売新聞夕刊コラム「甘味主義」の執筆者、時代小説も人気のフードライターが、とっておきの和菓子屋さんをご案内。毎回一駅ほどを散策しながら和菓子屋さんを訪ねます。
 和菓子の歴史や作り方の解説つき。頑固な老舗、昔ながらの小さな店、新感覚のお店まで。お饅頭や水羊羹、かりんとう等デパ地下では見つからない極上の逸品に出会えます。
日時 10/12、11/9、12/14
第2火曜日 13:30~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の7日前までとなります。

受講料 会員 3か月 3回 7,920円(うち消費税額720円)
維持費 660円
教材費
和菓子資料代 330円
保険料 300円
テーマ 10月12日(火)神田 
 須田町は歴史的な風情のある竹村は揚げ饅頭や粟ぜんざいが有。レトロな街並みの神保町まで足をのばしてどら焼きなどを求めす。
 
11月9日(火)亀戸            
 葛餅で有名な船橋屋や、昔ながらの店構えの松月など下町の風情が残る街です。人気のパン屋さんものぞきます。


12月14日(火)虎ノ門 
  あんこがおいしい岡埜栄泉をたずね、かりんとうやおせんべいの店をのぞきつつ、モダンな虎ノ門ヒルズもたずねます。
 
 
途中受講 できます
見学 できません
体験 できません
ご案内 ※現地集合・解散/交通費、食事代など別途実費。
初回持参品 筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

残席わずかのため本講座のWebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。