書の手ほどき 

講座コード:
201810-04150181

2018年10月27日 更新

講師名

読売書法会評議員 上田 芳翠

内 容

 毛筆による書は、その人だけが持つ美の表現ができ、楽しいものです。
この講座では、かな・漢字(楷・行・草・隷・篆)の基本から習得できるように、実技を中心に学びます。
初めて筆を持つ人にもわかりやすく、誰にでも楽しくなる書を目指して指導します。

〈講師プロフィール〉
読売書法会評議員、謙慎書道会理事。
2010年1月より町屋センターで講師をつとめる。
〈講師より〉
毛筆による書はその人だけが持つ美の表現ができる楽しいものです。毛筆の基礎を学んだり、古典を臨書することにより美の表現が多彩になり、より楽しいものになるでしょう。

日 時

毎週 火曜日 10:00~11:50

10/2、10/9、10/16、10/23、11/6、11/13、11/20、12/4、12/11、12/18

受講料

会員: 3か月 10回 18,360円(うち消費税額1,360円)

テーマ

楷書・行書・草書・隷書・篆書の用筆法
及び字形を学ぶ
ひらがな・変体がなを学ぶ

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

雑費 コピー代実費(三ヶ月で約200円)

初回持参品

大筆、小筆、半紙、下敷、墨、雑巾

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。