やさしい絵手紙 

講座コード:
201810-03530177

2018年10月28日 更新

講師名

日本絵手紙協会公認講師 池田 由美

内 容

ハガキの上では誰もが主役です。
 四季折々の花や野菜、身の回りの物、何でも画材になります。「ヘタでいい、ヘタがいい」心をこめて描くことで相手に気持ちが伝わります。ひとつの物をよくみて、ゆっくりと大きくかく、小さな発見や新しい出会いがあるかもしれません。癒しの自分時間、作りませんか。
(講師から一言)
今まで絵を描いたことがない人や手紙を書くことが苦手な人にも気楽に始められ、実用的に使える絵手紙を楽しんでいただきたい。

今まで絵を描いたことがない人や手紙を書くことが苦手な人にも気楽に始められ、実用的に使える絵手紙を楽しんでいただきたい。

日 時

第2・4週 月曜日 12:30~14:15

10/22、11/12、11/26、12/10

受講料

会員: 3か月 4回 7,776円(うち消費税額576円)

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 要予約(1週間まで)体験料1944円

ご案内

雑費 教材費:別(講師へお支払いください)

初回持参品

筆、青墨、顔彩、画仙紙ハガキ、梅皿(パレット)、ティッシュペーパー(道具のない方は講師に注文もできます。約10,000円位)
※1日体験:持ち物なし

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。