パッチワークキルト B 

講座コード:
201807-13450662

2018年9月8日 更新

講師名

日本手芸普及協会指導員 飯塚 由紀子

内 容

パッチワークは、小裂を1枚1枚並べて、縫い合わせるつぎはぎの手芸です。思い出の服の残りぎれ、古い服の切り取り布など、どんな小さな布でも、配色良く縫い合わせて、一つの模様を作ることが出来ます。袋物などの小物から、テーブルセンター、ベッドカバーなどの大きな物まで作ることが出来ます。
テキストを使い基礎を学びながら実用的な物を作っていく、楽しい講座です。

(講師プロフィール)
平成3年日本手工芸指導者協会指導者認定パッチワーク卒業。平成3年より町屋センター講師を務める。平成23年度、24年度平泉展入選。
講師からひとこと「布の好きな人にキルト作りの楽しさを知り、自分らしい一枚を仕上げてほしいと思います。初心者から上級者まで、和気あいあいと一緒に学べる教室です。基礎を学びながら様々なテクニックを身につけて、楽しくキルトの世界を広げていっていただきたいと思います。」

日 時

第1・3週 水曜日 12:50~14:50

7/4、7/18、8/1、9/5、9/19

受講料

会員: 3か月 5回 9,180円(うち消費税額680円)

テーマ

クッション、なべつかみ、ポシェット 巾着型
シャドウワーク 額
手さげ、ポーチ、ウォールポケット
ランチョンマット・ティーコゼー
ベッドカバーサンプラーキルトなどを
テキストに沿って仕上げます。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 教材費別

ご案内

教材費別。テキスト代2500円

初回持参品

まち針、縫い針(キルト用)、はさみ、ものさし(30cm・パッチワーク用)、持ち布(教室にも有ります)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。