花と実のはがき絵 

講座コード:
201804-03530179

2018年5月26日 更新

講師名

花はがき絵作家 増渕 澄子

内 容

四季折々身近に見られる花木、草花、実などをモチーフにし、実物を見ながらその全体なり一部をスケッチし、葉書に描くか、そのまま直接2Bの鉛筆か墨(面相筆)で線書をする。あくまでもその人なりの構図や形で自由です。彩色も植物に近い不自然のない彩色にします。細密画ではありませんので個性豊かな作品を描いて、楽しく植物と接します。短い時間ですが、素敵な時間を共有出来たらと思います。
(講師プロフィール)
著書「はがき絵四季の草花」(日貿出版社)「やさしい草花のはがき絵」(日貿出版社)
「やさしい花と実のはがき絵」(日貿出版社)ほか

日 時

第2・4週 土曜日 12:00~13:30

4/14、4/28、5/12、5/26、6/9、6/23

受講料

会員: 3か月 6回 11,664円(うち消費税額864円)

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 要予約(各開講日の一週間まで)体験料1944円

ご案内

※お花は各自でお持ちください。

初回持参品

顔彩他道具一式又は、水彩画の道具(道具のない方は講師に注文もできます。顔彩35色セット、筆などで7,000円位)
※1日体験の方 道具などは講師がご用意します。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。