賞状書士実力養成講座 

講座コード:
201810-15153421

2018年10月27日 更新

講師名

日本筆耕技能協会理事長 蛯沢 久吉

日本筆耕技能協会認定講師 山崎 香野枝

内 容

パソコンなどの活字書体が普及すればするほど日本古来の書道
が見直され、書の価値観が高まっています。
プロとはその道を我が職業としている専門家の意。手書きの温もり、何百年も後に残す筆一本の技能で、この優れた蛯沢流技法は書きやすく、仕上がりは最高に美しいのが特徴です。
賞状書士の仕事は賞状筆耕だけにとどまらず、いろいろな活動の場があります。その需要は増大の一途を示し、優秀な賞状書士が待望されています。生涯の価値ある技能をあなたに。

日 時

第2・4週 水曜日 13:00~15:00

10/10、10/24、11/14、11/28、12/12、12/26、1/9、1/23、2/13、2/27、3/13、3/27

受講料

会員: 6か月 12回 35,040円(うち消費税額2,640円)

設備費

3,480円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

教材セット6,800円

この講座は、賞状書士養成講座修了者が対象です。

【定員】
 養成・実力養成・大学合わせて24名

初回持参品

写経用の小筆・墨液
講師より購入可(筆1,080円、墨液1,290円)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。