小さなガラスビーズ

とんぼ玉を作ろう(水) 

講座コード:
201810-12193430

2018年10月27日 更新

講師名

ガラス作家 阿波谷 幸恵

内 容

とんぼ玉とは、模様のついた小さなガラス玉で、古代メソポタミアに始まり、装身具として広く流通しました。
バーナーで溶かしたガラスをステンレス棒に巻きつけて作ります。そして、作ったとんぼ玉と革ひもや金具等をつかって、携帯ストラップやチョーカーなど貴女だけのオリジナルデザインのアクセサリーが作れます。ガラスのかもし出す神秘を味わってみませんか。
初めての方でも安心してご参加下さい。

日 時

第2・4週 水曜日 15:30~17:30

10/10、10/24、10/31、11/14、11/28、12/12、12/26

受講料

会員: 3か月 7回 21,210円(うち消費税額1,610円)

設備費

2,030円

教材費
カセットバーナー使用料
980円
途中受講

できます 新規入会3日前

見 学

できます

体 験

できます 体験日あり 〆切3日前 作品:とんぼ玉ストラップ

ご案内

定員12名 最少開講人数5名
・初心者セット(初回)4,500円程度
 (バッグ、コテ、シャフト、離形剤、目打ち、ピンセット、ガラス用ヤスリ)
・ガラス代1本250円~
※※5週目の10/31は開講致します。

初回持参品

【体験】エプロン・あれば薄色のサングラスやメガネ
【本講座】上記の持ち物とお菓子等の缶(15~20cm四方、高さ10cm以上)
初心者→初心者セットの購入の場合は要予約
経験者→製作した作品・お持ちの道具(ない場合は要予約)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。