本場 中国人講師による

中国書道-漢詩の鑑賞と書道・篆刻 

講座コード:
201810-04491340

2018年10月27日 更新

講師名

中国書画函授大学・北京師範学院(現:北京首都師範大学)書法専業卒業 王 京国

内 容

中国の漢詩は、悠久の歴史があります。その漢詩の数々は中国文学の精華といわれ、特に唐の時代の詩は、世界の文学に多くの影響を与えてきました。漢詩を鑑賞する時に、その詩が実際に詠まれていた遥か昔の時代背景、情景、作者の心理などを通じて漢詩全体を味わうのはなかなか難しい事です。この講座では、各回テーマとなる漢詩を深く鑑賞し、その後、それぞれの感じたものを大切にしながら、書道(各書体)及び篆刻(刀法、字法、章法)を練習します。漢詩を実際に書や篆刻で表すことで、その詩の精粋をもっと理解することができます。

日 時

第1・3週 月曜日 16:00~18:30

10/1、10/15、11/5、11/19、12/3、12/17

受講料

会員: 3か月 6回 20,760円(うち消費税額1,560円)

設備費

1,860円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

教材費別途

定員/15名 最少開講人数/3名

★新規受講生が入会された場合には、参加初回とその次の回 の講座開始前の30分間を補講の時間とします。
 時間は15:30~16:00です。

初回持参品

筆(4~5号)お持ちでない場合は先生より購入できます。
墨(墨汁可)、小さな雑巾

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。