多摩・相模周辺を描く

淡彩スケッチ  野外

講座コード:
201810-03414420

2018年10月27日 更新

講師名

白亜美術協会委員、横浜美術協会会員、日本美術家連盟会員 木村 優博

内 容

アトリエの中でじっくり時間をかけて絵を描くのも楽しい事ですが、月2回くらいは外に出て季節の風を感じながらスケッチをしてみませんか?自然の中でのんびりと描くスケッチは、ストレス解消にも最適です。又ウォーキングや自然散策を兼ねてのスケッチは、気分を爽快にしてくれます。道端に咲いている見慣れた花でも、じっと観察しながらスケッチしていると思わぬ発見があったりします。初めての方も大歓迎です。1回に1枚の淡彩スケッチが仕上がるようにアドバイスしてゆきます。汚れてもかまわない服装と、万一に備えて雨具のご用意をお忘れなく。皆様のご参加をお待ちしております。

日 時

第2・4週 木曜日 12:00~15:00

10/11、10/25、11/8、11/22、12/13、12/27

受講料

会員: 3か月 6回 16,860円(うち消費税額1,260円)

保険料

600円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます

ご案内

■定員:15名 最少開講人数:5名
■現地集合・現地解散(詳細は別紙参照)
■雨天時は教室で13時~15時で行います。

初回持参品

着色道具(水彩絵の具一式、色鉛筆など)、鉛筆(HBor
B以上)、消しゴム、油性・耐水性サインペン(黒細)、水彩紙スケッチブック(F4)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。