水彩画からはじめる

はじめての日本画  満員

講座コード:
201810-03047320

2018年11月18日 更新

講師名

東京芸術大学大学院修了 よこた 裕見子

内 容

独特の美しさをもつ日本画は、特別な技法で描かれているため扱いが難しい画材のように思われます。しかし描いていくうちにこの技法の中にこそ魅力があることに気づかれると思います。写生をもとに下図をつくり、和紙に描いていく工程など、基本を大切に、手順良くご指導いたします。
初めての方は花の写生から、また経験のある方はご希望に合わわせて自由に制作します。ゆっくりと絵を描く時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

日 時

第1・3週 日曜日 13:00~15:00

10/7、10/21、12/2、12/16

受講料

会員: 3か月 4回 11,240円(うち消費税額840円)

設備費

1,240円

教材費
教材費200
880円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

■定員:11名 最少開講人数:3名
※「日曜デッサン・水彩画」と同時間に開講のため、合わせて11名までとしています。

※11/4はお休みとなります。

初回持参品

初心者持参品は、スケッチブック(F6)、エンピツ(B・2B)、ねりゴム、顔彩又は透明水彩絵具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は定員に達しました。

キャンセル待ちをする