~時代と世相で変化する人物像~

マリー・アントワネットを探して

ベルサイユのばら同好会主宰
安瞳 麗

 歴史に名を残す人物は多数いますが、マリー・アントワネットほど様々なコンテンツに登場した女性は少ないでしょう。悲劇の王妃、ファッショナブル、浪費家、高慢、赤字夫人・・・描かれ方も多様で、味方によって幾重にも人物像が変わります。講座では、評伝、小説、マンガ、ミュージカルなど、マリー・アントワネットを取り上げた作品を用いながら、なぜマリー・アントワネットは人心を惹きつけるのかを考えていきます。歴代のフランス王妃の中で、マリー・アントワネットほど愛され、憎まれ、書籍、映画化、舞台化された王妃はいないでしょう。アントワネットが生きた18世紀から今日まで、時代とともに変化するアントワネット像を様々な角度から掘り下げていきます。

ページのおわりです
【テーマ】

7月 マリー・アントワネットが生きた時代 ~なぜ王妃は愛され、憎まれたのか~
7月 評伝のマリー・アントワネット
8月 視点を変えて見るマリー・アントワネット
8月 ファッション・アイコンとしてのマリー・アントワネット
9月 一人の人間としてのマリー・アントワネット
9月 暴かれる真実 ~憧憬と共に語られる王妃~

【日 時】

第2・4 水曜日  15:00~16:30

7/13、7/27、8/10、8/24、9/14、9/28

【受講料】

会員: 3か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)

【維持費】

2,244円

【教材費】
教材費(200)
1,320円
【途中受講】

できます

【見 学】

できます

【体 験】

できます 体験料 3,894円(うち消費税額354円)

【初回持参品】

筆記用具

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、受講規約に基づき、所定の手数料を承ります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

よみうりカルチャー横浜

〒220-0011 横浜市西区高島2-18-1 横浜新都市ビル(そごう)9階 TEL/045-465-2010

印刷